総合百科事典 ポプラディア 第三版

ユニバーサルデザインへの取り組み SP版 ユニバーサルデザインへの取り組み PC版

文字の読みやすさ、紙面の見やすさ 文字の読みやすさ、紙面の見やすさ

ユニバーサルデザイン(UD)フォントを使用 ユニバーサルデザイン(UD)フォントを使用 協力:株式会社モリサワ

紙面全体を通して文字の形がわかりやすいユニバーサルデザイン(UD)フォントを使用しています。特に解説文には「UDデジタル教科書体」を採用し、ロービジョン(弱視)やディスレクシア(読み書き障害)の読者にも配慮した読みやすい紙面になっています。

UDフォントを使用していることをあらわすマーク。

見やすく読みまちがえにくいユニバーサルデザインフォントを採用しています。

UDデジタル教科書体の特長

カラーユニバーサルデザイン(CUD)による配色 カラーユニバーサルデザイン(CUD)による配色 協力:NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)

グラフや図版は、カラーユニバーサルデザイン(CUD)の観点から見分けやすい配色を選び、色を見分けにくい人にも情報が伝わりやすいデザインを取り入れています。

色弱の読者にも区別しやすい色を使い、境界線も入れたグラフ。▲色弱の読者にも区別しやすい
色を使い、境界線も入れたグラフ。

紙色への配慮 紙色への配慮 協力:筑波大学心理・発達教育相談室
熊谷恵子研究室

光に対する感覚が過敏なため、紙面がまぶしくて文字が読みづらいと感じるアーレンシンドロームの読者にも読みやすい紙色を採用しています。

まぶしさを抑えたやわらかい紙色にすることで文字が読みやすくなる。

まぶしさを抑えたやわらかい紙色にすることで文字が読みやすくなる。

本の持ちやすさ、色での見分けやすさ 本の持ちやすさ、色での見分けやすさ

造本の工夫 造本の工夫

薄くて軽い高品質な用紙を採用することで、大幅な軽量化を実現。年齢の低いこどもでも扱いやすく、安全に持ち運べる軽さになりました。

薄くて軽い高品質な用紙を採用。さらに1巻あたりのページ数を削減することで、大幅な軽量化を実現。年齢の低いこどもでも扱いやすく、安全に持ち運べる軽さになりました。

インキの工夫 インキの工夫

表紙の色は、全18巻をグラデーションで配色し、各巻を色で見分けやすくしています。紫外線に強い「耐光インキ」を使用することで、長期間色あせしにくくなりました。

ポプラディア第三版 書影

▲全18巻を並べると背表紙には「POPLARDIA」の文字が浮かび上がる。

▼表紙には各巻の収録語に対応したテーマが設けられている。

  • 1巻:遊び
    1巻:遊び
  • 2巻:宇宙
    2巻:宇宙
  • 3巻:絵画
    3巻:絵画
  • 4巻:楽器
    4巻:楽器
  • 5巻:魚類
    5巻:魚類
  • 6巻:交通
    6巻:交通
  • 7巻:産業
    7巻:産業
  • 8巻:人体
    8巻:人体
  • 9巻:世界遺産
    9巻:世界遺産
  • 10巻:単位
    10巻:単位
  • 11巻:道具
    11巻:道具
  • 12巻:日本
    12巻:日本
  • 13巻:花
    13巻:花
  • 14巻:宝石
    14巻:宝石
  • 15巻:虫
    15巻:虫
  • 16巻:ロボット
    16巻:ロボット
  • 17巻(索引):文字
    17巻(索引):文字
  • 18巻(学習資料集):資料
    18巻(学習資料集):資料

関連バナー

ポプラ社の図書館&調べ学習サポートサイト

「ポプラ社図書館部」公式SNS

「ポプラ社図書館部」公式noteアカウント

「ポプラ社図書館部」公式twitterアカウント

こどもっとラボ

「こどもっとラボ」TMはポプラ社の商標です

ポプラ社公式アカウント
ポプラ社公式Facebook
ポプラ社公式Instagram
ポプラ社公式Twitter
ポプラ社公式YouTube
ポプラ社公式note
一覧

任意のキーワードでお探しの情報を 検索することができます。

サイト内検索

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→https://aebs.or.jp/

ポプラ社
ページトップ